14歳のKちゃんへ

かつて14歳だった私へ。いま14歳を生きるあなたへ。
有馬ゆえ 2021.04.29
誰でも

こんにちは。今回は、かつて14歳だった私に向けた手紙です。騒動に巻き込まれてしまった悩める14歳の向こう側にいる、たくさんの14歳に向けて。……の前に、役立つかもしれない情報を書いておきますね。

▼「チャイルドライン」0120-99-7777(木金などの16~21時にチャット相談あり) https://childline.or.jp/

▼「Curetime」(性暴力の悩み相談/月水土の17~21時にチャット相談あり) https://curetime.jp

▼「24時間子供SOSダイヤル」0120-0-78310 https://www.mext.go.jp/ijime/detail/dial.htm

▼「子どもの人権110番」0120-007-110 http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112.html

▼「いのちの電話の相談」0120-783-556 https://www.inochinodenwa.org/

▼一般社団法人日本臨床心理士会、一般社団法人日本公認心理師協会「新型コロナこころの健康相談電話」050-3628-5672

***

Kちゃん、新学期はどうですか? 43歳の君です。

今日は、君に伝えておきたいことがあるんだ。君がもし選択に迷ったり、自分らしくいられなくなったとき、孤独でつらいとき、思い出してほしい話。私が14歳のとき、知りたかった話。

君には今、大切な人がいるよね。ともに一人親の家庭に育って、それに共鳴したわけではないけれど、とても愛おしい人。

学校の廊下で目配せし合ったり、休み時間に図書室で手をつないだり、カーテンの裏でキスしたり。毎晩電話をして、たまに映画を観に行ったり、彼の部屋で過ごしたりして、「将来は海外で二人きりで暮らしたいね」とか夢みたいなことを半分本気で願っている。抱きしめ合っても足りなくて、離れてもまたすぐに会いたくなって、朝早く電車に飛び乗って。二人で駅から歩いて登校するカップルがうらやましいくせに、一緒に登下校なんて恥ずかしいなんて彼の誘いを断ったり。そんな自分を不思議だなって思わない? 私は思ってた。

きっと君はいつか、彼と性的な関係を結ぼうとするときがくると思う。好きな人と甘やかな時間を過ごすって、すごく幸せだよね。ただ、ロマンチックなだけじゃいられない面もあるよね。避妊せずにセックスをしたら、妊娠するかもしれない。もう君の体は、ちゃんと大人になっていっているから。

いつか彼が手紙に書いてくれるように、コンドームをつけるのも大事だと思う。最近知ったんだけど、コンドームの避妊率は85~98%。妊娠する可能性もけっこうあるらしい。

妊娠は、今のところ女性しかできない。一度でも避妊に失敗したら、赤ちゃんを宿すのは女性だ。出産の身体的適齢期は25~29歳と言われるらしいけど、中高生の未熟な体に妊娠、出産は負担が大きい。子育ては母親の仕事とされがちだから、あなただけが学校で好きなことを学んだり、自分の希望する仕事をしたりするのを諦めなきゃいけないかもしれない。彼がビビって逃げ出したって、赤ちゃんはおなかで育ち続ける。妊娠・出産で心身にかかる負荷は、悲しいけど女性と男性では違うんだ。

だからどうか、セックスをする前には、本当に自分たちがそうすべきなのか考えてほしい。二人で話し合えたら、なおいいと思う。

じゃあ万が一、彼が「どうしてもしたい」と迫ってきたらどうすればいいんだろう? 「彼がしたいんだから、合わせなくちゃ嫌われちゃうかも」って空気を読みたくなる? 無理矢理セックスしようとするってことは、あなたが妊娠してもかまわないと思ってるってことなのに? その人、あなたを大切にしてくれてなくない? そんな人に好かれ続ける必要って、本当にある? 

――っていうのは、先日取材した助産師でYouTuberのシオリーヌさんの受け売り。でも私も、その通りだと思ってる。

彼がいなくなったら怖いよね。わかるよ。彼は君の理解者だから。どこかよるべない人生で、自分の居場所を作ってくれた人だから。でも愛って、つまらないおしゃべりをしたり、笑い合ったり、一緒に美味しいものを食べたり、絵を描いたり、キスしたり、抱きしめ合ったり、そんな日常でも確かめ合えるものなんじゃないだろうか。妊娠するリスクがあるなら、セックスするのをもう少し後にしてもいいんじゃないかな。

ひとりぼっちは嫌だ。本当にそうだった。お母さんが残業で遅くなる夜、車にひかれて死んじゃったら嫌だなって想像していることも知ってる。孤独で眠れなくて明け方までワープロを叩いて物語の世界に逃げている夜があることも知ってる。すんごい、つらい。

だけど、だからといって自分を粗末にしちゃダメだ。

だれかに必要とされていなくても、才能がなくても、人気がなくても、勉強ができなくても、特別美人じゃなくても、得意なことがうまくできなくても、やりたいことがなくたって、生きてるだけでいい。がんばってるよ。自分なんて価値がないなんて思わないで。あなたは世界に一人しかいない。かけがえのない存在なんだ。

もしかしたらこの先、彼と別れる日が来るかもしれない。家族とすれ違ったり、信頼していた大人に心ない言葉をかけられたりして絶望することも、友人に自分の悩みを打ち明けられず心細かったりすることもあるかもしれない。

そんなときは、だれかに助けを求めてもいいんだよ。あなたを助けてくれる人は絶対どこかにいる。保健室の先生やスクールカウンセラーに頼るのだって、恥ずかしいことじゃない。むしろ自分を守ろうとできるなんて立派だ。

人に話すときは「わかってくれればめっけもん」ぐらいの気持ちがいいらしいよ。これもこのあいだ、精神保健福祉士のLight Ring.石井綾華さんに取材で聞いた話。悩みを打ち明けるのは体力がいるから、休み休みやってみてほしい。たった一人しかいないあなたに寄り添ってくれる人が、必ず見つかるはずだ。

私も高校生で人生に絶望して以来、つらい時期が長かったけど、足元を照らしてくれる人たちはそのときどきでいたし、今は人生って悪くないなって思えるところまで来てる。ひとまず今日は、ゆっくり、無理せず、あなたの気持ちを最優先に過ごしてね。下を向きそうになったら、代わりのいないあなたが少しでも心穏やかでいられるよう、祈る大人がここにいることを思い出して。

今日まで生きてこられたあなたは、ほんとうによくやってる。

***

▼「チャイルドライン」0120-99-7777(木金などの16~21時にチャット相談あり) https://childline.or.jp/

▼「Curetime」(性暴力の悩み相談/月水土の17~21時にチャット相談あり) https://curetime.jp

▼「24時間子供SOSダイヤル」0120-0-78310 https://www.mext.go.jp/ijime/detail/dial.htm

▼「子どもの人権110番」0120-007-110 http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken112.html

▼「いのちの電話の相談」0120-783-556 https://www.inochinodenwa.org/

▼一般社団法人日本臨床心理士会、一般社団法人日本公認心理師協会「新型コロナこころの健康相談電話」050-3628-5672

「ぼんやりスコープ」をメールで読みませんか?

無料で「ぼんやりスコープ」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
過敏な鼻(1)
誰でも
さいしょののりものベビーカー
誰でも
スーパーの女
読者限定
コスモスの成仏
誰でも
赤い楕円(だえん)
誰でも
井戸端を旅して
読者限定
人工子宮の夢、あるいは妊娠日記
誰でも
女の人生スタンプラリー
読者限定